×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

オーロラシューズのなぜ?

オーロラシューズは、ニューヨークの靴ブランドが手がけています。
有名スタイリスト、岡尾美代子さんが紹介して、オーロラシューズは日本でも広まりました。
しかし、それは購入者を困らせることとなりました。
オーロラシューズの取扱店は、日本ではとても限られているため、購入するのがとても難しいのです。通販で購入しても、何ヶ月も待たされてしまうんですって。
元々、オーロラシューズは全て職人の手作りのため、販売数がとても少ないのです。
これでは、なかなか購入出来ないのも、仕方ないかも知れません。
しかも、オーロラシューズは欧米人の足に合わせて作られているので、日本人の足に馴染むまで時間がかかり、しばらく履きづらいのです。
どうせなら、日本人向けのオーロラシューズを出してくれれば良いのに…。
でも、それがまた良い所なんですけどね

powerd by 楽市360

インチなうえに……

オーロラシューズの購入する時、事前に知っておくポイントがあります。
それは、サイズ選びについてです。
アメリカで職人が作っているオーロラシューズは、サイズがインチで表記されています。
日本では馴染みのない単位「インチ」。1インチが、およそ2.54センチということを、知っておかないといけません。
足が28センチの方の場合、10インチのオーロラシューズを購入するとサイズが合うそうです。
しかし、サイズで注意するポイントはまだあります。
オーロラシューズは欧米人の足形に合わせているので、甲の幅や高さが日本人には最初フィットしないのです。
勿論、革なので履いている内に伸びてはきますが、その点も留意してオーロラシューズのサイズをチョイスして欲しいと思います。

オーロラシューズを毎日履きたい

勝手なイメージですが、オーロラシューズは裸足で履く靴、という感じがします。
しかし、裸足で毎日履いていると、足の汗が革に染みこんでいって、匂いが気になる……。
値段も安くない上に、なかなか手に入らないオーロラシューズ。長く愛用したいのが正直な所です。
となると、毎日履くのは控えないといけません。
好きな靴なのに、毎日履けない……。それが、オーロラシューズなのです。
また、革のオーロラシューズを長く履き続けるためには、念入りな手入れが欠かせません。
オーロラシューズを購入した店で、クリームを塗ってくれるサービスがあったりするそうですが、やはりマメな手入れとなると自分でやらないといけません。
色々手のかかる子供のような、オーロラシューズ。
それでも、購入する人が絶えないのですから、よっぽど魅力のあるシューズなんでしょうね。

Copyright © 2008 オーロラシューズの魅力

【お気に入りリンク】
Google | Yahoo!JAPAN | 上靴選び−幼稚園から小学校向け | visvimの靴を履こう | コムサイズムの人気度は | デニムスカートを履きましょう | 太秦映画村に行こう | マルチカバーは大活躍 | KH250と盗難事件 | 大学入学式の服装はスーツで決まり | 結婚式のワンピースはどうする? |

【プライバシーポリシー】
当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった
汎用技術を用いています。取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。